カードローンの審査の際に会社に掛かってくる在籍確認は回避することはできません。

 

金融庁からもしっかり在職中で給料が支払われているのかどうかを確認するようお達しが出ています。


なので在籍確認は必須の確認作業で、必ず在籍している会社に電話が掛かる事になります。

 

でもカードローン業者から会社に電話掛けて欲しくないのよねぇ。


そういった時にもプロミスが便利です。

 

プロミスなら在籍確認の電話を別の確認方法でしてもらう相談も可能なのです。


プロミスに申込んで審査後に掛かってくる申込内容の確認の電話の際に相談すれば、別の確認方法をプロミスのオペレーターが案内してくれます。

在籍確認の電話が会社に掛かって困るのならプロミスに相談すべし

  1. プロミスレディース
    プロミス 【最短1時間融資】

    誰にもバレずに借りたいのなら金利が低く無利息サービスのあるプロミス
    会社への在籍確認の電話を別の確認方法での相談が出来るプロミスは、『会社にバレずに借りる』ことができるのは判明しましたが、Web完結を利用すれば郵送物なしで、『家族(旦那・嫁・親)にもバレずに借りる』事のできる優れものです。
    銀行カードローンが即日融資が出来なくなった現在で、即日融資可能なカードローンで最も低金利、しかも初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)もあるので利息も少なくなります。パート・アルバイトでも安定収入があれば申込めますし、職場に電話されたくない時ももちろん相談できます。

    プロミスのカードローンスペック

    実質年率 4.5%~17.8% 借入限度額 最高500万円

消費者金融大手のSEMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでは現在、非常に安心感の高い消費者金融になっています。初めてキャッシングを利用する場合にも、初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)もあることから、プロミスを選ばれる方も多いようです。

勿論プロミスを利用する場合に於いても、他の消費者金融と同様に審査があり、当然勤務先への在籍確認が行われます。しかしプロミスはこの在籍確認の電話においては、他の消費者金融には無い「臨機応変な対応」をしてもらえるというメリットも含め、詳しく紹介したいと思います。

プロミスの在籍確認の電話はどんなタイミングで掛かってくる?

他の消費者金融や銀行のカードローンを申込んだ場合でも同様ですが、

 

審査の最終段階で勤務先へ在籍確認の電話が入るのが基本的な形です。


在籍確認の電話が来る時間帯を、こちらから指定することは基本的には出来ませんが、プロミスなら相談も可能です。実際に申込み者本人が電話に出られれば在籍確認は問題なく完了となりますが、出張や外出されている場合でも電話に出られた方から

 

  • 『外出しています』
  • 『14時頃帰社予定です』

など、在籍はしているものの現在は不在であることを具体的に回答されることでも在籍確認は完了します。SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも含め、他の消費者金融へ申込んだ後だからと、会社内へ留まることを意識せずとも大丈夫です。

プロミスでは在籍確認を別の手段としてもらうことが相談出来る

プロミスは他のカードローン同様、審査の中で勤務先への在籍確認が必須なことは間違いありません。しかし、正直なところ様々な理由から勤務先へ電話を掛けてこられては困るという方も少なくないのではないでしょうか?

実際には、勤務先への在籍確認の電話ではプロミスという社名を一切出さずに個人名で掛けてくるものなので、会社の方にキャッシングの申込みに対する在籍確認だと知られてしまう心配はありません。

 

○○(プロミスのオペレーターの個人名)と申しますが、△△さん(申込者)はご在籍ですか?


このような感じです。しかし、

 

電話を繋がれた際に話す内容などから近くの方たちに怪しまれるのではないか?


との心配もあることから「出来れば避けたい」と思うこともあるでしょう。そんな場合でも前述のように、プロミスなら安心です。プロミスでは、その様なニーズに合わせて勤務先への電話とは別の方法で確認を取る相談を受付けてもらうことが出来ます。

まずは、こちらからの要望を伝え相談することです。ネットの申込みフォームから申込んだ後、すぐにプロミスへ電話して相談するか、もしくはネットで申込んだ後に申込み内容の確認の電話が登録した電話番号へ掛かって来た際に相談することで、その他の在籍確認の方法を案内してもらうことが出来ます。

土日など会社の休業費の場合の在籍確認は?確認出来ないと契約出来ないの?

審査の最終段階である勤務先への在籍確認が完了しないと、基本的には契約から実際にキャッシングするまで進むことが出来ません。

土日などでも急にお金が必要となるケースもあると思います。その場合には、在籍確認以外の項目で審査で問題がないことが前提で、在籍確認は勤務先の翌営業日まで後回しにした契約とすることも可能なケースがあるようです。

その場合には、当初10万円など小額な限度額とした契約となり、後日在籍確認が完了した時点で審査結果が反映された最終的な限度額に設定された契約となります。

 

こういった場合でも、勤務先の翌営業日まで後回しにした契約できない場合や希望金額借りたい時には、プロミスに相談すれば別の確認方法で通常契約も可能です。


先の在籍確認に於いても同様ですが、困っていることは事前にプロミスへ相談することが良いでしょう。

派遣社員の場合は勤務先と派遣先のどちらに在籍確認の電話が来るの?

プロミスでは、ネットの申込みフォームや申込み用紙の「勤務先」の欄には、「派遣社員の方は派遣元の情報を入力して下さい」との記載があります。

 

なので当然在籍確認の電話は、派遣元に掛かってきます。


電話に出られた派遣元の担当者が、確かに登録されている派遣社員であると返答してくれれば全く問題ありません。

しかし、少しでも不安に思うことがあるのであれば、実際に仕事をしていて電話に出られことが出来るのは「派遣先」であるので、ネットで申込んだ後にプロミスへ電話をし、「在籍確認は派遣先のこちらの番号へ」とお願いしておけば更に安心出来ます。

パート・アルバイトの場合も在籍確認はあるの?

お勤めがパートやアルバイトの場合であっても、当然お仕事をされている確認が必要なので、勤務先への在籍確認は必要です。申込みの際には、勤務先である会社や店舗の代表電話番号を記入しておけば大丈夫です。

 

バイト先に電話が掛かってきたら『私用の電話を職場に掛けてくるな』って店長や先輩に怒られちゃうよ・・・


 

パート先に電話掛けられたら職場仲間に何か感付かれそう・・・


こういった場合も、プロミスなら在籍確認の相談が出来るのでパート・アルバイトの方でも安心して申し込む事ができます。

土日祝日に即日融資希望の場合プロミスでは?

プロミスは土日や祝日でも利用できるように、

 

審査自体はほぼ毎日行われています。


審査は平日も休日も変わらないので、それほど気にするようなことではありません。しかし休日の場合、即日融資できる方法は限られているので間違って即日融資できない方法で手続きしないように気をつけてください。即日融資の方法は、

 

  • 振込みによって即日融資を行う方法
  • 即日でカードを発行して融資を受ける方法

の2つが用意されています。どちらかを利用することで融資を受けられるようになるので自分が使える方法を利用することになります。即日振込を希望する場合は金融機関が土日は休みになっており、振込みが行われないことも多くあります。

同じ銀行でも、土日では無理とされているところも多くあるので、なかなかこの方法では即日融資を受けられないのです。しかしプロミスでは、瞬フリというサービスを利用することによって土日でも振込みが可能となります。

 

その瞬フリでどの口座なら大丈夫なのかなぁ・・


三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座を持っている人は24時間体制で振込みが実施されます。これによって即日融資を簡単に受けられるようになり、10秒程度で利用することもできます。

もう1つの方法は即日カード発行という手段になります。プロミスは自動契約機の多さも魅力的な会社で自動契約機を利用することによって直ぐにカードを発行できます。

 

事前に最寄の自動契約機の場所をチェックしておいてください。


そして自動契約機で審査完了後にカードを発行することができます。手続きをする必要はありますが、その場でカードさえ発行すれば、備え付けのATMを利用したり、コンビニATMで借りれるようになるので即、現金を手に入れることができます。

土日でもカードを発行したり、振込みをすることによって利用できるプロミスは審査についても通常通り行われています。後はお金を借りる方法だけ考えておけば良いので次の平日まで借りられない方法を使うより即日で利用できる方法を考えておくと良いです。

プロミスの審査で重視される返済能力とは?

プロミスの審査では様々な項目に対して確認が行われます。中でも特に重視されるものといえば「返済能力」です。プロミスが審査を行う目的としては、そもそも融資を行った金額に対してきちんと返済が行われるかどうかを判断するという点にあります。

 

プロミスが重要視する返済能力って一体何だろ?


この返済能力を確認するうえで重要となってくるのが、いわゆる「安定した収入」であり、既存の借入に対する返済状況です。プロミスでは安定した収入を得ていればそれがアルバイトやパートであっても融資は可能であり、その立場が学生の場合でも融資対象としています。

 

職業や収入の高さだけではないって事だよ。


逆に会社員や公務員であっても既存の借入残高が多かったり、あるいはまだその仕事を始めて間もないといった場合にはプロミスの審査に通ることは難しいといえるでしょう。返済能力を測るうえでプロミスがひとつの指標としているのが「収入と支出のバランス」です。

返済能力に影響を与える既存の借入れとは?

たとえばプロミスでは総量規制の適用を受けますので、年収の3分の1を超えて融資を受けることはできませんが、重要なのは年収の金額そのものよりもその収入がどの程度安定しているのかという点につながってきます。

 

確か、他社のからの借入れが残っていたなぁ・・・


また、その収入のうちどれぐらいが既存の借入の返済に回っているかという点もここでは重要です。収入については多いに越したことはありませんが、その中から既存の返済額も多くあるということであれば、やはり返済能力については乏しいと判断されます。

 

その他社の借入れの返済にどれくらい支出しているか?ということも「返済能力」に影響してくるんだよ!


収入は少なくとも、それに応じた借入額ということであればプロミスでも返済能力については特に疑問視することはないでしょう。返済能力で問題がないと判断されれば、それだけ審査に通る可能性も高くなりますので、

 

あと残り数万円だからさほど支出はないんだけど・・・


それにつながるのが収入と支出とのバランスという事になります。既存の借入についても返済がきちんと行われていればプロミスの審査でも評価は高くなりますが、返済に滞納などがあれば逆に評価が下がりますので、こうした点については十分注意したいところです。

プロミスで審査のスピードを高める3つのポイント

すぐにお金が必要な場合、便利なのがプロミスの利用です。

 

今日の夕方の5時迄に融資を受けれないと間に合わないなぁ・・


このような状況で少しでも早く融資を受けたい方の為におさえておくべきポイントを3つ紹介します。

希望金額は必要最小限にする

10万円の融資を行う場合と50万円の融資を行う場合では、審査基準や確認項目も異なってきます。プロミスでは50万円以上の融資の場合は収入証明書の提出が必要となりますので、こうした書類を用意する手間も考えるとあまり高額で融資を申し込まない方が良いでしょう。

また、その後の返済のことも考えるとできるだけ低い金額で申し込んだ方がお得です。

申し込む情報は正確に記入する

プロミスでは申し込み時に記入した内容をもとに審査を行います。審査では申し込んできた内容と事実とに差異がないか、を確認しながら手続きが行われますが、もしも差異があった場合にはその原因についても調査をすることになりますのでさらに時間がかかります。

また、事実と異なる場合にはそれが原因で審査に通らなくなるといった可能性もあります。こうした理由からもプロミスに申し込む場合には必ず正確な情報で申し込むようにしましょう。

申込書類はすべて記入する

プロミスの申し込みではたとえば会社の所属部署など必須入力ではない項目もいくつかあります。こうした部分についてもすべて記入しておくことで審査がスムーズに進みます。

審査ではその人の返済能力を判断するために「信用度」を確認されますので、できるだけ多くの情報をプロミスに送った方がより審査での判断も高くなります。プロミスで重視されるのは安定して返済できるかどうかという返済能力ですがその基本となるのが「信用度」です。

信用されるだけの材料と情報を与えることがプロミスの審査をスムーズに進めることにつながり、

 

結果的にスピーディな融資ができるようになります。


少しでも早くプロミスで融資を受けることを考えるのであれば、こうした点に注意すると良いでしょう。

プロミスのおまとめローンの利用方法とは?

プロミスでは、複数の会社から借りている状態を解消するために、おまとめローンを利用することができます。この方法については、貸金業者という視点ではありますが、総量規制の影響を受けることなく、年収の3分の1以上の借り入れが可能となっています。

 

アコムの借換え専用ローンでまとめようと思っているんだけど・・・


おまとめローン自体が、実は利用する側にとってメリットの高い方法となっており、借りる側が一方的にいいと思えるようなことがあれば総量規制の対象に入れなくてもいいという例外があります。これにより、プロミスのおまとめローンも高額融資が可能となるのです。

 

プロミスのおまとめローンと比較してみたの?


おまとめローン利用の注意点

普通のキャッシングと違って、借りていることの証明が必要となってきますので、借りている会社の利用明細を全て出さなければなりません。借りていないのにおまとめローンを利用することはできず、証明できるものが無ければ審査は進みません。

 

0.2%しか差がないのならどっちでもいいよ・・・


返済をする方法は、プロミス側が借りている会社に全額返済を行って、一括に纏める方法を採用しています。この時には、自分が返済をしていることがわかるようにしており、利用する人の名前で返済が行われます。

 

まとめる金額や返済期間にもよりますが、0.2%でも利息はかなりの差が出てきます。


返済方法については、自分が行わなくても、プロミス側が自動で行ってくれるので、手間のかからない良さがあります。しかし、銀行のカードローンやクレジットカードのショッピング枠は認められません。

貸金業法に基づく無担保ローンが対象であるので不動産を担保に貸付けているようなローンはおまとめに組み込む事すらできません。

プロミスの瞬フリサービスとは?

消費者金融のプロミスの借入には振込サービスがありますが、中でも24時間受付をして最短10秒で振込ができるサービスとして瞬フリというサービスがあり人気になっています。

 

契約後直ぐにキャッシングするには無人店舗で契約するのが一番いいのかなぁ・・・


この瞬フリサービスですが、実際に土日祝24時間対応させる為にはプロミスが指定する銀行口座を持っていないとできない点には注意が必要です。その該当する銀行は三井住友銀行とジャパンネット銀行となっており、

 

プロミス指定の銀行に口座があれば、24時間対応可能なのでわざわざ専用ATMでキャッシングしなくても会員サービスで瞬フリを依頼すればいいんだよ!


どちらも24時間受け付けていますがサービス停止時間が微妙に異なるので事前にチェックしておくといいでしょう。

瞬フリサービスで気をつける点とは?

他行の振り込みサービスの場合は銀行の営業時間内に行わないと申し込み当日に振り込まれないこともあり、その為、プロミスの瞬フリでその可能性がないためとても便利です。

 

すごく便利そうだけど・・・


またこの瞬フリサービスですが手数料はプロミスが持ってくれるために0円となっており、申し込み方法は店舗でのものやインターネット上で出来るので特に夜などはインターネットで申し込めるのが有り難いですね。

 

振込み手数料もかからないから何の心配も必要ないよ!


またこの瞬フリサービスは土日祝日でも24時間受け付けているので、これは消費者金融の中でもかなり借入時間が短いサービスとなっています。この瞬フリサービスはプロミスでの契約が済んでから行う事になり、会員サービスから指定口座を登録するだけで完了します。

その後に会員サービスのキャッシングメニューから選んで金額を指定するだけで最短10秒で振込が完了する流れとなります。パソコンは当然ですがスマホにも対応しているため手軽にできるメリットも大きいです。

全国にも多数あるプロミスの専用ATM機

プロミスでは、専用のATMを日本全国に配置しており、ここを利用して契約を行ったり、カードを発行することが出来ます。どのような場所に置かれているのかですが、基本的には道路沿いにある無人契約機の店舗に設置かれていることが多いです。

 

プロミスの専用ATM機にはどんなメリットが・・・


店の中に入っているとか、ATMコーナーに一緒にあるという話ではなく、別途に契約が出来る場所を作って、自動契約機は個室で利用できるような感じにしています。稼動されている時間が決められているので、その時間は知っていなければなりません。

 

自動契約機でカードを発行してもらったらその場でキャッシングできるんだよ!


自動契約機と専用ATM機とでは稼動時間が異なる

契約するコーナーについては、9時から22時まで(※一部21時もあります。)の間しか利用することができないので、契約の際は気をつけてください。一方で、ATMコーナーを利用する場合は、7時から24時まで(※ATMにより営業時間、休日が異なります。)対応しているところが多くなっており、最近は利用しやすさがアップしています。

 

無人店舗へ足を運べない時はどうすれば・・・


キャッシングを利用したいと考えているとき、いちいちプロミスのATMを探すことは面倒なことです。それを行わなくても、一応コンビニのATMが対応していますので、借りるだけならコンビニに入って契約をするだけで、簡単に利用することができます。

 

提携ATMを利用すれば良い事だけど返済は振込返済するほうが便利だ!


専用ATMを利用するメリットは、困ったことがあればすぐに電話で相談できることと、契約から借入までを行うことが出来るところがあります。一方で、利用する時間帯が、コンビニに比べて短くなっていることが問題であることや、

 

チョット無人店舗は目立つから少し抵抗が・・・


夜間でも目立つように明るい為、誰にも利用している事を知られたくない場合は便利が悪いというデメリットがあります。

プロミスのWEB完結で誰にもバレずに借りる

プロミスでキャッシングサービスを利用する時に、便利で安心感のあるサービスが※WEB完結です。プロミス自体は以前からWebから借り入れの審査申し込み、場合によっては即日融資も出来ますし、来店することなくキャッシングすることはできましたが、

 

Webからの通常申込みと※WEB完結はどう違うのかなぁ?


※WEB完結はそれよりも便利なサービスで、キャッシン用の※カードなしでお金を借りられるカードローンです。

※WEB完結の特長とは?

24時間いつでもプロミスのWebサイトから申し込みを受け付けていますので、その際の返済方法に口座振替を選択します。

 

口フリを選択する事で※カードなしの利用が可能となります。


キャッシングの審査後に契約可能額が決まり次第メールか電話でプロミスより連絡が来た後は、Webから手続きすれば振込みで融資を受けることができます。この※WEB完結のメリットの1つ目は郵送物がないという点にあります。

 

家族にはバレたくないんだけどなぁ・・・


Web申し込み時に口座振替での返済を選択すれば、郵送物を自宅で受け取ることなく契約することができます。多数の金融機関で口座振替は対応していますので、自分のメインバンクで口座振替を手続きすれば

 

返済の為にATMに行く手間もないですし、返済日を忘れてしまう心配もないです。


完全自動化すればバレる可能性も低くなる

2つ目のメリットはキャッシング用のカードがありませんのでなくす心配もなく、キャッシングを利用する時にはIDとパスワードさえあればWeb上で手続きが出来て簡単です。キャッシングを利用する時、誰にもばれずにお金を借りたいと思っている人は多いはず。

 

プロミスのサービスを完全自動化すれば誰にも知られずに利用する事が可能


になります。どこかで引き出す時、返済する時、プロミスのカードを持っていること、自宅に届く郵送物、そういったものから知り合いにばれたり家族にばれたくないという人にとって※WEB完結はその心配を最大限に減らすことが出来るのです。
※WEB完結の※対象金融機関は200行以上あります。

プロミスの会社への在籍確認を相談した方の体験談

プロミスでは即日融資の可能性において在籍確認の相談もいきてくる

 

キャッシングを利用したとき、いろいろな会社があるのでどこを選べばいいのかわからないことがあります。なので、それらの会社にはどのような特徴があるのか、ということを知る必要があるのです。

プロミスと言う名前を聞いたことがある人は多いですが、実際にはどのようなサービスの特長があるのかは知らないという人は多いはずです。ではどのような特徴があるのかについて、実際に申込んで在籍確認の電話の相談をした私が紹介します。

まずプロミスは審査がとても早いということで知られています。最短30分審査回答などと言われているサービスについても、申込者の与信に問題なければスムーズに審査が進みます。もし申込者の与信に問題あれば、最短30分で審査が終わらない場合もあるのでその辺は留意しておきましょう。

また最短即日融資と言われているサービスも受けることが出来ます。これは審査をしている時間内に申込んで、審査に通ることができれば、最短即日融資を受けることが出来るものです。融資の申し込みをしても、実際に振込みをしてもらうことが出来るまでには、とても時間がかかってしまうことがあるのです。

ですがプロミスの場合はその可能性において、初めての申し込みでいろいろな不安があったとしても、電話で質問をすることが出来るので即日融資の可能性は高くなります。つまり、不安をすべて解決することが出来るようになっているのです。

不安を抱えたままでは、安心して借り入れを行うことができません。なので、その不安を解決してもらうことが出来るのです。また、プロミスの大きな特徴としては、業界最低金利ということで知られています。これは他の会社には無い、大きなメリットと言うことができます。


休暇に合わせて旅行に行く為にプロミスで在籍確認の相談をしてお金を借りました

 

私は、海外が好きで若い時はよく貯金をして行っていました。でも家族ができてからは、なかなか海外に行くような事もなくなってしまいました。しかし、私は今ニューヨークに行きたいと思うようになっているのです。

昔から憧れがあったのですが本気で行きたくなっています。場所的にもちょっと危険な所なのですが、見ているとやはり現在の私の一番行きたい場所だなと感じます。ニューヨークなんて遠い場所に行けるのかわからないのですが、これから考えてみようかなと思っているのです。

旅行も、お金がかかるので今ではローンも考えるようになりました。銀行で借入申込むのにも時間が掛かりますし、ボーナスを返済のあてにすればカードローンでもいいかということになりました。

プロミスなら無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)もありますので、ボーナス支給までの二ヶ月間の約一か月分は無利息になるのでプロミスに決めました。

申し込みの際には、自分は現金を扱う仕事なので、カードローンの申し込みであらぬ疑いを掛けられたくないので、このサイトで知った通りにプロミスに在籍確認の電話を相談して、会社にバレないようにしてお金を借りました。

憧れのニューヨークに行ければ本当によかったです。旅行も長い間行ってなかったので、家族と相談をして旅行計画を立てていきました。返済のほうも無事ボーナスで完済し、利息も少なくて済んだのでかなり有効に利用することが出来ました。


クレジットカードの引落口座残高不足対策にプロミスに申込みました

 

仕事の都合上出張が多く、その都度飛行機やホテルの予約をインターネットで行い、支払いは全てカードで行っています。そのため普通預金に常にある程度のお金が入っていなければならないわけですが、あるとき普通預金口座のお金が少なくなってしまい、定期預金を途中解約しました。

自分の仕事は給料が定期的に入ってくるわけではないために、このような状況が生じてしまいました。しかし後々クライアントから給料が支払われることは確実でしたので、カードロンでお金を借りて普通預金口座に入金することも可能でしたが手続きも面倒だと感じて定期預金を解約しました。

解約は思っていた以上にスムーズに行きましたが銀行員に解約したお金を何に使用するのかをしつこく聞かれ、自分の仕事状況を細かく説明せざるを得ない状況に陥りました。個人的にプライベートなことを他人に話すことが苦手であるためにかなり抵抗を感じました。またこの定期預金を始めた当時の利率が高かったことに解約後に気づき、少し後悔しました。

なので次にも同じような事態が起こったのですが、今度はカードローンを利用してまた定期預金をおろすような事態にはならないようカードローンに申込みました。私は自営なのでカードローンの審査が通りにくいので、OLをしている嫁に作ってもらって嫁に協力してもらう事にしました。

しかし嫁には、『会社にローン会社から電話が掛かってくるようなことはやめてや。恥ずかしいから・・・』と釘を刺されましたので、在籍確認の電話が相談できるプロミスに申込んでと頼みました。

無事嫁の審査が通り、プロミスのカードを取得しましたが、まだ活用する場面には出くわしていませんが、安心はしています。


店長に電話が掛からず作れるカードローンを探していた

 

どうしても止められないのがコンビニに立ち寄ることで、特に何かを買う予定などないにも関わらず、とりあえずジュースとレジの横に美味しそうに並んでいる唐揚げなどを購入してしまうのです。

そんなの浪費癖の内に入らないと思われるかもしれませんが塵も積もればなんとやらという言葉もあるくらいですから、あっという間に財布のお金は無くなっていくものです。

コンビニでの浪費癖が現れたのはいつ頃だろうと振り返ってみると、自分で給料を稼げるようになった頃でした。子供の頃はお小遣いという与えられたものという自覚があったので計画を立てながらお菓子などを買っていたのです。

しかし現在は自分で働いたお金という意識のせいなのか、浪費するということに罪悪感を感じなくなったのです。この浪費癖を改善する方法として考えているのが自分に対するお小遣い制を導入することです。

といいつつもどうしてもやめられなくて、足りない分はカードローンで補うようになってしまいました。自分はアルバイトのフリーターだから、職場に電話が掛かると店長が出るようになっています。で、私用の電話が職場に掛かってくると、いつも怒られてしまうので、会社にだけは電話が掛からないようにしたかったんです。

そうして検索しているうちにこのサイトにたどり着きました。プロミスでは職場への在籍確認の電話を別の方法で相談できるとあるじゃないですか!!当然カードローンの申込はプロミスになりました。

あとは返済計画をしっかり立てて、稼ぐ以上に使わないよう心掛けるだけです。


プロミスを規制する政府官庁は?:金融庁